サイトコンセプト

まったく新しいアーティスト支援サービス
これまでのアーティスト支援サイトは「みんなの楽曲を無料で公開してランキングを掲載する」といったものが主流でした。
しかし一般的なファンの立場からすると・・・あまりよいサービスとはいえません。
何万曲もある楽曲を試聴してお気に入りを見つける・・・そういうことをするのは一部のコアな音楽ファンだけであると考えられるからです。

では一般的なファンはどうするのか?
ドラマやCMなどでかかるメジャーなアーティスト以外を知るチャンスは、普通は「友達に教えてもらう」というのが一番多いのではないでしょうか?
友達に誘われていったライブが予想以上によくてファンになった・・・そんな方が多いのではないでしょうか?

そこで着●JAPANが提供するのは、「あなただけの音楽配信提供サービス」。
それは「アーティスト情報をクチコミしやすい環境」を提供したいからです。

本当の評価はファンがするもの
今やすっかり定着したHIP-HOP。
しかし世にHIP-HOP系アーティストが現れた頃、大手レコード会社のプロデューサーたちは「HIP-HOPは売れない」と思っていました。

音楽のよさは誰が評価するものなのか?
誰なら評価できるものなのか?
着●JAPANは、「専門家ではなくファンしかいない」と考えています。

だから、着●JAPANでは、登録依頼のあったオリジナル楽曲は、公序良俗に反しない限り、すべて着うたや音楽配信サービスで販売します。
価値はファンが決めるもので、我々が決めるものではないからです。

なんで着うた&音楽配信なの?
着●JAPANは「着うた」や「音楽配信」による楽曲提供にこだわっています。

それは手軽でクチコミが期待できるから。

携帯は必ず持ち歩きますし、電話がかかってくればお気に入りの着うたが流れます。
またiPodの爆発的な普及によって、パソコンから音楽をダウンロードするシーンも日常的になってきました。
自然に近くにいる友達が耳にし、「いまの誰の曲?」なんてクチコミが広がっていきます。
自作CDを作って、買ってもらって・・・パソコンで変換してiPodなどにいれて持ち歩いてもらう・・・となると中々難しいですが、着うたや配信サービスからダウンロードしてくれそうなファンや友達なら・・・たくさんいますよね。

ただし自作CDが全て売れないというわけではありません。
CDプレーヤーを持っている人は、まだまだたくさんいらっしゃるでしょうし、実際に商品を手にしたいというニーズも当然あるでしょう。
なので着●JAPANでは、自作CDの販売普及も応援します。

今や誰でも知っている通販サイト「Amazon.co.jp」からの販売をサポートします。
CDは店頭での販売が落ち込んでいると言われてきていますが、そんな中アマゾンでのCD販売はまだまだ元気です。

なぜ有料なの?
着●JAPANは登録もダウンロードも有料であることにこだわっています。
登録が有料なのは「自信のある楽曲」に絞って勝負して欲しいから。
どんないい楽曲でも、サイトに登録しただけでは売れません。
いいエンジンも「強くキック」しないと動かないもの。
「せっかくお金払ったんだから、しっかり売ろう!」と思っていただきたいという願いもあります。

これはファンから見ても同じことが言えます。
ダウンロードも無料なら適当にいろいろ落としてみるかもしれません。
でも安くても有料(1曲150円程度)であれば、それはアーティストへの力強い応援の一票といえます。

無料でダウンロードしてみてくれた友達と、ちゃんと買ってくれた友達。
どちらが本当にアーティストを応援してくれていると思いますか?

アーティストのために心強い「営業ツール」を提供
着●JAPANでは、登録をしてくださった楽曲全てを紹介します。
またアーティストからの情報も着●JAPANから発信可能です。
今後は着●JAPAN主催のイベントもどんどん実施していく予定です。

従来のサイトは、「世の中に公開してみると誰か気づいてくれるかもしれない」というやりかた。

着●JAPANは「自力でがんばるアーティストのための道具を提供する」というのが狙いです。

あらゆるアーティストのため
CDをプレスするとなると、お金がかなりかかるため中々手が出ません。
でも着●JAPANなら・・・バンドメンバーがお小遣いを出し合えばすぐに着うたや音楽配信が出来ます。
登録費も数百回くらいのダウンロードがあれば戻ってきます。

つまりライブやフライヤーなどでファンにアピールしたり、バンドメンバーみんなで友達にメールすればなんとかなるレベル。
だから高校生・大学生バンドでも挑戦できます。
忙しくてライブは中々難しい社会人アーティストも、お小遣いで挑戦できます。

どんなアーティストでも、どんな所に住んでいても手軽に挑戦できる。
それが「着●JAPAN」です。

大手配信会社のバックアップ
いままでにないコンセプトに大手配信会社様に共感していただき、バックアップしていただくことになりました。
着●JAPANからお願いしているのは、着うた販売ランキング上位のアーティストの曲を、より多くの現役プロデューサーの方々に聞いていただくこと。
音楽性以外にも様々な判断要素があるため、メジャーデビューのお約束まではできません。
しかし、「着うたを、無料ではなく有料で売った」。
言い換えれば「着うたなら売れるアーティスト」として真剣に聞いていただきます。
我々は、そう遠くない将来、着●JAPANからメジャーデビューを果たすアーティストが生まれると信じています。


多くのアーティストの方々からお聞きした熱い思いに応えるために「着●JAPAN」を始めました。
自分たちの音楽の道を切り開く道具として活用していただけると幸いです。